​T&Tサッカークラブとは、、

T&TはTrain(鍛錬)とTry(挑戦)の造語です。

ボールコントロールコーディネーション判断の3本の柱を意識した練習を行い、実戦で要求をしています。試合で勝つことを目指しながら、チーム活動を通じて、個人の成長を考え、ユース世代で必要とされる選手の育成を目指しています。また、選手の将来を考え、サッカーを通して人間関係形成の根幹である挨拶や社会で求められる計画確認実行改善をどのカテゴリーの選手にも求めます。そして健全な心身、自立した精神の育成だけでなく、社会で活躍できる問題解決能力を身に付けた大人の育成を目指して、活動しています。

​T&Tサッカークラブ3本の柱

ボールコントロール

ボールの運び方、ボールの置き方など、ボールを扱う技術を追求し、ボールを自在に操ることができる選手の育成を目指す。

コーディネーション

膝のバネを使いより速く動くこと、適切な重心移動をすることなど、自分の身体を自在に操ることができる選手の育成を目指す。

判断

判断のスピードを上げる為に、味方の確認、相手の確認、スペースの確認など、サッカーの中で起こりうる全ての状況を確認し、ゲームの流れを自在に操ることができる選手の育成を目指す。

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now